お父さんのつぶやき

家事・育児・雑学・趣味など自分が学んだ事、学びたい事を書いていきます。素敵なお父さん目指して勉強中!

お父さんのつぶやき

~嫁と娘と猫と私~

娘が1歳4か月になった感想を書いてみた。

è½ã¡çãã®ãªãå­ä¾ã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥³ã®å­ï¼

 

どうもケイです!

 

当たり前ですが娘がどんどん成長しております!

やれることがどんどん増えています。なので今日は今月で1歳4か月になった娘の感想を書いていきたいと思います。

 

比べるというとおかしいですが、うちの子はこんな感じですみたいに書きますので「へぇ~そうなんだぁ」くらいの感覚でみていただけると嬉しいです!

 

 

言葉の成長

何を言っているか分からないことも多いですが、よく話します。

 

なんとなく理解して「これ?」「こういうこと?」みたいに反応すると「うん」と答えたり、違うと首を振ったりして自分の意思疎通は徐々に出来るようになってきました。

 

単語では犬をみると「ワンワン」と言ったり、アンパンマンのことを「アンパン」と言うなど覚えて話せる言葉も増えてきました。

うちの家庭では僕たちの呼び方を「お父さん」「お母さん」と呼んでもらえるように教えているのですが、最近なんとなくですけど

 

「おとぅちゃん」みたいな

お父さんて言ったよね!?いま言ったよね??もう1回言って!!みたいな感じで盛り上がっています。笑

 

あとは言った言葉を真似するようにもなってきました。

家の中に座面が回るタイプの椅子があるのですが、子供が椅子を回して遊んでる時に「くるくるしてるの?くるくる~」と掛け声をかけると同じように「くるくる~」と自分で言って回したりしていました。

 

これからいろんな物を理解して言葉もどんどん覚えて、もっと意思疎通できたらもっと楽しくなりますね!

 

 

身体の成長

最近、体重を量っていないので何キロなのかは分からないのですが1歳4か月にしては大きめだと思われます。先月ですが嫁さんが子育て支援センターに行った際にも職員さんが娘を見て1歳半くらい?と言ってきたそうです。その時は1歳3か月くらいでした。

 

身長も伸びてきているようでどんどん机の物に手が届きます。油断して机のふちに置いておくとすぐに見つけて紙類であればクシャクシャにされてしまいます。椅子も難なく上ってしまうので最低限必要な分だけ残して残りの椅子は机に縛って固定して上れないようにしてあります。

 

遊び方も動けるようになってきて激しいです。先日写真をアップしたようなアクロバットな動きをしょっちゅうしています。こんな感じ。

 

そのせいで転んだりして泣くことも増えてきました。

 

でも、それも成長のための勉強です。

 

 

心の成長

上記に内容にも書きましたが、いろいろなことが出来るようになってきて自分が

何がしたい。何がしてほしい。というのが徐々にみえるようになってきました。

とても嬉しいことではありますが、親として

やって良いこと、悪いことを伝えていくことも必要になってきます。良いことをしたらたくさん褒めてあげる。悪いことをしたら子供が理解していなくてもダメと言って雰囲気でもいいので伝えていく。

 

こんなことを書いていると子供が成長していくなかで、親も一緒に成長していくんだなと感じることができます。

 

 

まとめ

子供の1か月って成長が感じられることがたくさんあります。

 

今しか感じられない成長の喜びがあります。

 

そのひとつひとつを大切にして娘と嫁さんとともに楽しめる!そんな感じでまた来月の1歳5か月を迎えられるといいなと思います。来月までに娘はどんな成長をするのだろう。考えるだけでワクワクします。

 

「お父さん」の言い方が上手になってくれるといいな!笑