お父さんのつぶやき

家事・育児・雑学・趣味など自分が学んだ事、学びたい事を書いていきます。素敵なお父さん目指して勉強中!

お父さんのつぶやき

~嫁と娘と猫と私~

ノーワクチン育児って知ってる?

f:id:kei0803:20181020232510p:plain

先日、友人のインスタグラムの投稿で

「決めました!ノーワクチン育児します!」

という記事を見つけました。

嫁さんと娘のワクチン接種を受けるときにこんな話はしたことなかったですし、聞いたこともありませんでした。皆さん知ってることなんでしょうか?僕が無知すぎるだけでしょうか?

 

自分でも調べて知りたいと思ったので簡単にまとめてみました。

 

 

ノーワクチン育児??ノーワクチン育児とは?

ワクチン接種って手紙が来て何か月でこれが打てます、次にこのワクチンで2回打つ必要がありますよ~って必須なものかと思ってました。いろいろ子育てについて調べている人なら知っている方もいるかもしれませんが、僕は聞いたこともない言葉だったのでそういう選択肢もあるんだなと驚きました。

 

できるだけワクチン接種を行わず、自己免疫力を育てる育児みたいなことが書いてありました。ワクチン接種による副作用を避けるためとかそういう理由みたいです。

 

子どもが受けるワクチン

娘のワクチン接種の時に聞いたワクチンでは

ロタウィルスワクチン

ヒブワクチン

四種混合ワクチン

BCGワクチン

など他にもいくつかありました。

何度か注射を打たないといけないものも多く、痛いのに何回も大変だなぁと思っていました。

 

いくつかあるワクチン接種も絶対にやったほうがいいものや、どちらでもいいですよみたいなものなどいろいろとあるみたいです。

どちらでもいいものでいえば、インフルエンザワクチンがあります。

娘が産まれたのが4月で半年経ったくらいにインフルエンザワクチン接種の時期になり、嫁さんとどうしようか話し合った結果、打つことに決めました。

 

打つことでインフルエンザの予防になる、もしかかった時に重度化しにくいというようなメリットがあります。しかしワクチン接種の副作用として発熱やアナフィラキシーショックのようなアレルギー反応があったりもします。結果としてそのシーズンに娘がインフルエンザにかかることはありませんでしたが、打たなくてもかかっていないかもしれないですし、結果論なのでどっちが正しいかは分かりません。

 

まとめ

ノーワクチン接種について調べてみると、どちらかといえばワクチン接種すべきという意見が多かったように感じます。今は薬が進化してきて副作用も少なくなってきていますし、ワクチンを打っていないお子さんが他の子にうつしてしまうというようなこともあるかもしれません。

 

今回、ノーワクチンという選択肢があったことを僕も初めて知りました。こういった選択肢もあるんだなという知る機会になっていただけていたら幸いです。今後、産まれる予定のある人や、これから予防接種を行う予定のある人はメリット。デメリットを理解したうえで予防接種を行うことをおすすめします。