お父さんのつぶやき

家事・育児・雑学・趣味など自分が学んだ事、学びたい事を書いていきます。素敵なお父さん目指して勉強中!

お父さんのつぶやき

~嫁と娘と猫と私~

お父さん必見!嫁さんに喜ばれるマッサージ①

f:id:kei0803:20181217181734p:plain


どうもケイです!

 

今日は僕が嫁さんにやってあげたマッサージ方法を紹介したいと思います。

 

いつも頑張ってくれているママ・お母さんに感謝の意味も込めてマッサージしてあげると喜ばれるんじゃないでしょうか。普段からマッサージしている方、たまに行う方、やったことない方それぞれの方に参考程度に見ていただけたら嬉しいです。

 

もちろんママ・お母さんに見ていただき旦那さんに実践していただいてもいいですし、「こんなふうに書いてあるからやってみて」とお願いするきっかけにしてもらってもいいのかなと思います。

 

 

f:id:kei0803:20181217181849p:plain

 

頭皮マッサージ

美容院でもヘッドスパで頭皮マッサージしてくれるじゃないですか?あれってめちゃくちゃ気持ちよくないですか?僕の嫁さんは美容院に行くたび毎回やってきます。なので家でも頭皮マッサージをやってあげています。

 

やり方①

仰向けで寝てもらい頭を包み込むようにして指先で頭皮をつかむようにしてマッサージします。力加減は相手に聞きながらちょうどいい強さで行ってあげてください。つかみながら小さく円を描くようにグリグリ刺激を与えてあげると気持ちいいみたいです。頭皮を動かすような感じでつかむ場所をすこしずつ変えながら行ってあげてみてください。

 

やり方②

頭を左右から手のひら全体で押しながらグリグリします。側頭部、こめかみ辺りなどを中心にやってみてください。

 

髪の毛や頭皮の摩擦が気になる場合はお風呂上がりの髪の毛が湿った状態の時にやってあげると温まって血流の良い状態で出来るのでより効果的かと思います。合わせてヘアオイルなども使ってあげるのもありですね。

 

f:id:kei0803:20181217182023p:plain

 

肩・肩甲骨のマッサージ

日頃の家事・育児を行っていると肩こりでお悩みの方も多いです。肩こりから頭痛につながることもあります。少しでも家事・育児がしやすくなるようにほぐしてあげるといいかと思います。

 

やり方①

座った姿勢かうつ伏せに寝てもらった姿勢で行います。首から肩にかけての筋肉が硬くなっている部分を親指で軽く押すようにしてマッサージします。強さ加減は相手に聞きながら行います。肩こりがひどい場合は強く押し過ぎると痛みが大きいので思ったより弱めで優しく押してあげましょう。場所を変えながら肩全体を行います。

 

やり方②

肩こりの原因として肩甲骨周りの硬さがあげられます。肩甲骨は背中にある腕を動かす時に重要な部分です。左右の肩甲骨の周りも肩と同様に親指で押してあげましょう。肩甲骨周りがほぐれることで肩こり改善につながります。

 

 

さいごに

わかりづらい部分もあるかと思いますが、とにかく相手にやってあげることが大切だと思います。やり方も定期的にマッサージしてあげれば徐々に慣れてきます。相手に力加減ややってほしいところなど聞きながら気持ちの良いマッサージをして癒してあげてください。